2008年04月09日

ドン・キホーテと宝地図

ラマンチャの男.jpg

今日、帝国劇場で『ラマンチャの男』を見てきました!

松本幸四郎さん主演で松たか子さんも出演しているミュージカルで
スペインを舞台にドン・キホーテの夢と幻想を描いた作品になります。

松本幸四郎さんが26歳のときに初演を行ってから
今回の公演で足掛け40年で上演回数1100回を超えるということです。
すごい記録ですね!

今日見た席は前から4列目の非常にいい席で
役者さんの表情もじっくり見入ることができました。

松たか子さんはやっばり魅力あるなぁと思いましたし、
松本幸四郎さんはセリフ回しや表情、
体の動き(特に手の動き!)がすごいなと思いました!

近くで見ていると、役者さんの目の表情が見れるところがいいですね。
目線にも注意しながら見ていたんですよね。

音楽もよかったですね!

自分のすごく好きな宮部みゆきさんの作品『ドルシネアへようこそ』
松たか子さんの役名(ドルシネア)からきたんだろうなと
気付けたのもおもしろかったですね。

ドン・キホーテについても、もっと知りたくなりました!
そして舞台となるスペインも行ってみたいですね!

ラマンチャの男を見た後は、
今日知り合いの方がレバレッジ勉強法で有名な
本田直之さんの講演会に参加していたので、
講演会後の懇親会に合流させて頂きました。

今回の講演のテーマが英語だったこともあり、
いろいろ英語の勉強法について話を聞けたことがおもしろかったですね。

英語を上達させるコツは短期間に集中して
狭い分野に絞ってやること
が大事だということです。

オーストラリアを旅して改めて英語でのコミュニケーション力を
高めていきたいと思っていた自分にとって
非常に参考になりました。

そして懇親会に参加されていた方が
『宝地図』というものについて話をしてくれて、
これはなりたい自分を想像して、
それに関連した写真や雑誌の切り抜きなどを貼って、
自分だけの地図を作るというものなのですが、
すごくおもしろいなと思ったので、
自分でもさっそく作ってみたいなと思いました。

いいと思ったらまずはすぐにやってみる。

今一番自分が意識していることのひとつです!
posted by makoto at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92725091

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。