2008年03月08日

洋書を読むコツ(まとめ)

先々週から『洋書を読むコツ』と題して
全9回に渡り書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

どれも実際に自分が洋書を読みながら気付いたことですが、
少しでも読んでくれた方のお役に立っていてくれればうれしく思います。

またここに書いたことは
洋書だけでなく他のことにも当てはめて使えるので
もし使えそうだなと思うのがあれば
ぜひ使ってみてくださいね!

こうして書いてみると自分でも気付いたことがあって
それは『当たり前』と言われていることが
すごく大事だということですね。

『当たり前』だからと軽視してしまいがちですが
大事だからこそ『当たり前』になりえているわけで
ちゃんと見直してみると発見がものすごくあります。

隣りの庭やどこか遠くの方を見てしまいがちですが
自分の足下をちゃんと見る必要がありますね。

自分でも30代に突入する前にもう一度
自分を見つめ直してみようかなと思っています。

今後も洋書を読みながら気付いたことを
ここに書いていけたらと思います。

よかったら一緒に洋書を読んでみませんか?


【洋書を読むコツ】
 @英語は手段!
 A前情報を持っているかいないかで情報の入り方が違う
 Bざっくり読む
 C人に伝えるつもりで読む
 D書く
 E洋書を読んでいる自分を想像してみる
 F行動に移す
 G自分がその本から何を得たいのか初めに確認しておく
 H比較する
 
posted by makoto at 23:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
洋書を読むコツ、
とてもわかりやすく、
よくまとまっていますね。

さすが、makotoさん!

当たり前のことを当たり前にする、
みんなが知っているといいことを
みんながわかるように説明する、
って意外とされていないんですよね。

だからこそ、
価値があることだと思います。

実はソフィーでも今、
メソッドの説明をまとめているところなんです。

makotoさんのまとめ、
参考にさせていただきたいです!
Posted by ともみ at 2008年03月10日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88800322

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。