2017年01月04日

今年の一字2017

今年の一字2017.jpg

あけましておめでとうございます!
2017年が始まって4日が経ちましたね!

そして、気づいたら前回の投稿からちょうど1年ですね。。

子どもがうまれてからPCを立ち上げる頻度が
めっきり減ってしまったので、それが1つの原因かなと思います。

2016年という1年は、振り返ってみれば
長男の成長をいっぱい感じられた1年でした。

本当に子どもの成長って早いですね!

1年前はようやくずり這いができるくらいだったのに、
今ではすっかりやんちゃになって、家でも外でも動き回っています。

絵本も好きになってくれて
自分で絵本を選んできては、次から次へと読んでとお願いされるので
すぐに十数冊くらいはいってしまいますね。

本棚も、長男の手が届く位置に絵本をすべて配置しなおしたら、
最近は今まで選んでいなかった絵本も選ぶようになってきて
そういう点でも成長が感じられてうれしいですね!
(我が家の絵本は現在200冊くらいあります(笑))

何より、笑うのも泣くのも目一杯で
元気いっぱいでいてくれるのがいいなと思っています。

今年もそんな長男の成長を見られるのが楽しみですね!

さてさて、毎年新年の頭に目標として決めている
今年の一字についてですが、
昨年は『父』にしていましたが、
今年は『深』にすることに決めました!

昨年は何と言っても長男の成長が一番の出来事になった1年でしたが、
今年はもうすぐ40(歳)が見えてきたということもあり、
自分を深める一年という意味でこの字を選びました。

昨年1年を父という言葉とともに過ごしてみて感じたことですが、

・学ぶことの楽しさを伝えたい
・子どもの成長に負けない


の2つが、自分の父親としての目標だなと改めて感じました。

勉強がっていうふうにはあまり思わないのですが、
子どもが何か興味を持ったときに
その好奇心を育てる手伝いができたらと思っています。

それと子どもから教わることがいっぱいあると思っているので、
子どもにいっぱい教えてもらいながら、
いっぱい話をして、
その上で
いっぱいいろんな景色を見せてあげられたらと思っています。

ふとした日常に気づく感性は子どもの方が上だと思いますが、
その気づいたことについて
1つでも世界が広がる関わり方ができたらいいなと思いますね!

そうやって子どもとの関わりの中から
気づいたことの1つ1つを
今度は自分の中にも深めていって、
そしてその深めたことをまた子どもに伝えていく
といういいサイクルにできたらいいなと思っています。

そのためにも今は、
自分自身を深めていく必要があると感じているので、
今年は仕事についても、それ以外のことについても、
しっかり向き合って勉強する1年にしたいと思っています。

もちろんパパとしてはまだまだ新米なので、
パパとしても成長できる1年にしていけたらいいなと思っています。

それでは、新しい1年が始まりましたが今年もよろしくお願いします!

今年もいい1年にしていけたらいいですね!

posted by makoto at 20:48| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。