2013年12月16日

今年の一字2013

今年もあと2週間ですね!

2013年はどんな一年になりましたか?

自分にとってこの一年は
とてもいい一年にできたのではないかと思います。

毎年自分にとっての今年の一字を、
年始(目標の一字)と
年末(振り返ってみての一字)に
考えているのですが、

今年は年始に掲げた目標の通りの
一年を過ごせたのではないかと思います。

ということで、今年の一字はそのまま
『開』
にしたいと思います。

ちなみに、日本の今年の一字は
『輪』
だったみたいですね!

やっぱりオリンピック招致のイメージが
強いのかもしれませんね!

自分が『開』という一字に込めた想いは、

ひとつには、

『自分の道をひらく』

という意味で、

もうひとつは、

『自分自身を少しオープンにしていく』

という2つの意味を込めていました。

ひとつ目に関しては、
今年34歳になって、いよいよ来年は
四捨五入すると40歳になる年になることから、
40代も見据えた動きをしたいと思って掲げていました。

それは、仕事でもプライベートでもですね!

仕事に関してはまだまだなことが多い部分もありますが、
自分なりに真摯に対応できたと思っています。

またプライベートに関しても、
1年に2回も友人の結婚式でハワイに行けるくらい
充実した日々が送れたと思います。

今年も友人からお願いされて写真の撮影や
ムービー等の作成をすることが多かったですが、

その中で、自分で道筋を作りながら
時にこちらから提案したり、
時に依頼されたことに瞬時に対応できたりと、
きっちりと責任感を持って取り組めたなと思います。

何人かの友人から、

「ずっとmakotoにお願いしたいと思っていた」

とか

「makotoにお願いして本当によかった」

って言ってもらえたことは、すごく自分の心に残っていますね!

道をひらくために、自分ができた行動力についても
今年はすごく満足できる結果だったんじゃないかと思います。


もうひとつの自分をオープンにしていく
という方についてですが、

こちらは、自分が元々自分自身を開示していく
ということが、そんなに得意な方ではないので、

自分が思っていることやイメージしている方向性を
しっかりと伝えていけるようになるためにも
必要なことかなと思って選びました。

そういう意味では、
見せ方を学ぶということでもあるかもしれませんね。

まず最初に行ったことが、
ちょうど一年前(年末)に知り合いのカメラマンさんに
お願いして写真を撮ってもらって

その写真を年始にフェイスブックのプロフィール写真として
使用したことですね。

それまでは、基本的に自分の写真を
載せるようなことはしていませんでしたからね(笑)

これは、撮られる側の気持ちを知っておきたいと思って
したことでもあるんですけどね!

それと並行して、見せ方を学ぶという意味も兼ねて
自分の服装についてもけっこう意識した一年でもありました。

こちらもファッションショーに行ったり、
舞台衣裳のセミナーに行ってみたり、
コーディネートについての話を聞きに行ってみたりもしました。

そこでわかったことは、

「ジャストサイズが大事」

ということなんですけどね!

いかに自分が大きいサイズの服を好んで着ていたかに
気づけた一年でもありますね!

もちろん、見た目だけじゃなくて、
直接会ったときとか、フェイスブック上とかでも

今までよりは少しオープンになったかなと
自分では思っているのですが、

他の人から見たら、あまり変わっていないかもしれませんね!(笑)

まあでも、今年新しい扉を開くことができていたのだとしたら、
来年以降にもきっとつながっていく一年になったと思います。

そういう意味で来年は
開いた扉から新しい一歩を踏み出すような
そんな一年にできたらいいなと思っています。


来年の目標の一字はそんな一字にしたいと
思っているんですけどね!
(具体的な一字ももう決まっています。
 あとは年始にその文字がしっくりくるかですね!)

細かい振り返りについては、
また年末に向けて進めていきたいと思っていますが、
まずは年末のこの時期を楽しんでいきたいですね!

一歩一歩しか進めないなと思いますが、
その一歩を大事にして、
来年に向かっていけたらいいなと思います。


posted by makoto at 00:12| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: